矯正治療を行ううえで人気の装置は〇〇だった!~歯の本音調査第20回~

口元の美意識に注目が集まっている現代では、「歯列矯正をしてきれいな歯並びを手に入れたい」と考えている人は年々増加傾向にあります。歯列矯正をすれば、乱れた歯並びによる見た目をコンプレックスに感じることもなくなりますよね。また、歯並びが整っていると歯磨きがしやすくなるため、虫歯や歯周病の予防にもつながります。歯列矯正の利点は見た目の改善だけではなく、健康面にも大きな影響を与えるのです。

歯並びで悩んでいるのであればぜひ歯列矯正をおすすめしたいところですが、治療を開始するうえで迷うのは矯正治療の装置ではないでしょうか?矯正治療は期間が長く、治療を開始したら1~2年は矯正装置を装着し続けることになります。そのため、後々に「この矯正装置にしなければ良かった」となることは防ぎたいところ。そこで、今回は「矯正治療をするうえで採用したい装置」についてアンケートを実施しました。どの矯正装置が多くの票を集めたのでしょうか?

2018.09.07 healthHa・no・ne編集部

全文を読む