注目度急上昇中のセラミック矯正!湘南歯科クリニック院長が語った“是非”とは

近年、芸能人やモデルが施術を公言するなど話題の「セラミック矯正」。短期間で歯並びが整い、白くキレイな歯が手に入るため、美を追求する女性を中心に注目度が高まっています。しかし、「早く、安くキレイな歯並びが整います」といった煽りの広告も散見されることもあり、セラミック矯正の施術内容を正しく理解していない人もまだまだ多いと言えます。そのため、否定派の声もあるなど、さまざまな誤解や憶測が生まれているのも事実です。

そこでHa・no・ne編集部は、セラミック矯正における多くの実績を持つ湘南美容歯科グループに取材を打診。湘南歯科クリニック大宮院の院長である立川惇里先生に、インタビュアーのリンが話を伺う機会を得ました。一般の方が気になっているセラミック矯正の素晴らしさ、疑問、不安など多岐にわたる質問にご返答いただきました。

多くのお客様に素敵な笑顔をもたらした腕の良い歯科医師であり、ご自身もセラミック矯正歴のある“経験者”の立川先生だからこそ語れる“セラミック矯正の是非”とは。キラリと光る素敵なスマイルを見せつつ、1つひとつの質問に丁寧に答えてくれる真摯な一面に、また多様な価値観を受け入れる寛大な姿勢に、立川先生の信念を窺い知ることができました。

2019.03.11 interviewHa・no・ne編集部

全文を読む