REACHが提供する新感覚オーラルケア! “ワンプッシュ”のポンプ式で変わる歯磨き習慣

「歯磨き粉」というワードを聞いた際に、多くの方はチューブに入ったペーストタイプを思い浮かべるのではないでしょうか?事実、現在に日本で販売されている歯磨き粉は、そのタイプの製品が大多数を占めています。しかし、チューブの歯磨き粉は量の調節が難しかったり、残りが少なくなってくるとチューブが倒れたりするなど使いにくさを感じることもあるでしょう。ただ、「歯磨き粉はそういうもの」と割り切って気にも留めていない方がほとんどなのかもしれません。

日々、最新オーラルケアグッズの紹介に励んでいるHa・no・ne編集部では、そうした世間の歯磨き粉の常識を覆す製品が登場したとの情報をキャッチ。何でも世界的なオーラルケアブランド「REACH(リーチ)」が“ポンプ式”歯磨き粉を発売し、「新しい歯磨き粉のカタチ」を提案し、じわじわとシェアを拡大しているそうです。

その真相を探るべく、Ha・no・ne編集部のリン(取材担当)とRIKA(文担当)は販売元である銀座ステファニー化粧品株式会社を訪問。製品の誕生秘話やポンプ式ならではの特長についてお話を伺いました。記事の最後には嬉しいプレゼントの案内もあります!この機会にポンプ式歯磨き粉の魅力を知りましょう!

2018.10.19 interviewHa・no・ne編集部

全文を読む