清水デンタルクリニック/歯科医師 清水 雄一郎

いつでも相手の気持ちを第1に考えた診療を心がけています。術前の検査をきちんと行い、その情報をオープンにすることで、怖い・不安という気持ちを取り除きます。その後、確実性の高い治療でお口の状態を安定させ、それを維持するメインテナンスを続けることで、生涯にわたり健康でいることを目標としています。

住所 〒177-0041 東京都練馬区石神井町3-17-15 KYビル1階
TEL 03-6913-3517

回答したお悩み一覧

全回答数 38件/合計いいね 213件/最新の回答 2017.03.30

もえもえ/2017.03.28

お悩み審美治療

セラミックを入れてから痛い

セラミックの被せ物を入れて綺麗になったのですが、数日後その歯が痛むようになりました。新しく被せ物を入れたことが原因でしょうか?それとも歯科医師の見落としが原因でしょうか?

治療後の痛みは、心配ですね。しかし、インターネットでは、治療前と治療後の歯の状態や、被せ物の精度などを確認できないので、どちらが原因かお答えすることが難しい質問です。

実際に治療した先生しか分からないことですので、直接に質問されてはいかがでしょうか?良心的な先生なら、本当のことを教えてくれると思いますよ。

2017.03.30

かなこちゃん/2017.01.26

お悩み審美治療

奥歯が欠けました

5年程前に左下七番にセレックインレーをしました。それが今欠けました。5年だと、もった方ですか?それとも早いでしょうか?同じくセレックインレーを入れるか、イーマックスというのを検討してますが、どちらが良いでしょうか?噛み合わせがきつく食いしばりがあります。

治療後の生存期間は、治療前の歯の状態や使う材料、メインテナンスなどによって大きく変わるので、5年だと持った方か早い方かと、お答えするのが難しい質問です。

ちなみに、「セレック」というのは、つめものを削り出す機械の名前ですね。また、「イーマックス」というのは、セラミックスの商品名です。
セレックとイーマックスを比較するのは、機械と素材の比較することなので、
例えるなら、「フライパンと牛肉、どちらが美味しいですか?」という、若干ちぐはぐな質問になっています。

上手な料理人なら、フライパンを使っても、牛肉を使っても、美味しい料理ができますね。
同様に、歯科医師に、技術と知識があれば、セレックを使っても、イーマックスを使っても、良い治療ができますよ。

材料を正しく使って治療できる先生であることが前提ですが、個人的には、イーマックスの中でも、プレスタイプが、最も適合が良く、長持ちする可能性が高いのでオススメです。

2017.03.30

カレン/2017.03.18

お悩み審美治療

セラミックの歯

セラミックの歯を入れたら、自分の歯のように黄ばむことはありませんか?

丁寧に上手に作られたセラミックスは、自分の歯と見分けがつかないほど、本当に綺麗に治せますね。
そして、セラミックスの歯は、生涯を通して色が変わらないため、黄ばむことはありません。

ただし、気をつけなくてはいけないのは、自分の歯は年齢と共に、色が変わってくるということ。セラミックスは、入れた当日は綺麗であっても、長く使うほどに自分の歯との色の違いが気になるようになるかも知れません。つまり、色が変わらないことは、デメリットにもなる可能性があります。

また、セラミックスと歯の境目から着色が起きたり、セラミック自体が折れたり、割れたり、歯ぐきが痩せて根が見えたり、セラミックス自体のリスクもありますので、色以外にも、10年単位の長期的なプランで治すようにすると、後々トラブルやがっかりが少なくなると思います。

2017.03.23

ゆいか/2017.03.04

お悩み虫歯

虫歯やじゃないのに歯が痛い

チョコレートやグミのような甘いものを食べると両方の奥歯がしみるので、もしや虫歯かと思い、歯医者さんに診てもらったのですが、虫歯ではないようだと言われました。虫歯でないとすると、どんな可能性が考えられるでしょうか?

しみる症状があると心配ですね。

もし、虫歯でないとすると、知覚過敏や歯の亀裂などが考えられます。どちらも、甘い物がしみる症状が出ます。また、神経の突然死や、かみ合わせ、歯周病なども考慮する必要があります。

磨き残しが多いと、虫歯を見落とすこともありますので、注意が必要です。

2017.03.23

聡子/2017.03.18

お悩み審美治療

セラミックのもち

銀歯からセラミックに変えると何年くらい持つのでしょうか?できれば長く使いたいと思っています。

セラミックスにも様々な素材がありますが、アメリカでは、治療10年後の生存率は90%くらいと言われています。
何十年と長く持つ場合もあれば、割とあっさりダメになってしまう場合もあるようです。

持たない理由としては、セラミックスが割れたり、詰めものが外れたり、虫歯の再発などがあります。また、かみ合わせ、歯磨きの技術、歯並び、食事の嗜好、タバコ、運動・スポーツ、など、患者さんごとの違いがありますので、それらのリスク管理が、なによりも大切です。

長持ちだけを考慮するならば、ゴールド(金)が最も長持ちします。40年後の生存率がおよそ90%くらい(タッカー先生の治療テクニック)ですので、セラミックスの4倍くらいは長持ちしますね!

2017.03.23

ゆか/2017.01.23

お悩み虫歯

虫歯治療後に痛みが強くなった気がします。

先日、近所の歯科医院で虫歯を治療してもらったのですが、治療後数日たった今も、治療前にまして痛みが強くなった気がしています。このようなことはよくあるのでしょうか? また、どんな状態になっていることが考えられるでしょうか?

治療後の痛みということで、ご心配なさっていると思います。

虫歯治療後は、どれほど丁寧に正しい治療をしても、痛みが出てしまうことがあります。
これは、とても良くあることで、避けられない場合があります。

痛みが出る理由としては、
・虫歯が深く、歯の神経に近いため、虫歯を削った刺激に歯が耐えられなかった
・すでに、虫歯のバイ菌が神経に入り込んでおり、虫歯を削った刺激で神経が興奮してしまった
・仮止めが外れかけての痛み
・その他

ズキズキとした痛みが、日ごとに増す場合は、担当の先生に連絡をして、追加の処置をしてもらった方が良いかも知れません。
治療後の痛みが出てしまうことは、歯医者側も理解しているはずですので、うまく対応してくれると思います。

2017.01.23

メグ/2016.12.29

お悩み小児歯科

子どもが歯みがきを嫌がり毎日苦労しています。

子どもが歯みがきを嫌がり毎日苦労しています。なんとか前向きに歯みがきをしてもらえるコツがありましたら教えてください。

お子さんの歯磨きは苦労されている方が多いですね。成長の過程でもありますから、ある程度は致し方ない部分もあります。

親が磨いているところをマネをさせてみる
アニメキャラクター等を磨いてから、お子さんに取りかかる
たくさん誉める
磨いている様子を実況する
磨かなくてはいけない理由を伝える

など、お子さんの年齢に応じて、様々なコツがあります。

しかし、何よりも大切なのは、「なぜ歯磨きをしなくてはならないか」を理解することです。

歯磨きを嫌がっているならば、虫歯や歯肉炎のリスクが非常に高い状態です。
歯磨きを頑張るよりも、食生活習慣の改善アドバイスを受けるなど、歯科医院を上手に利用された方が、病気の予防には有効かも知れません。

2017.01.06

ライダー/2016.12.29

お悩みインプラント

インプラント治療をできるだけ早く済ませたいと思い、抜歯後即時埋入を考えています

インプラント治療をできるだけ早く済ませたいと思い、抜歯後即時埋入を考えていますが、あまり勧めていない医院もあると聞きました。どんなデメリットがあるのでしょうか?

簡単にお応えすると、
デメリットは、治療の成功率が落ちる可能性があることだと思います。
その一方で、治療期間短縮以外に、即時埋入が有利な場合もあります。

ライダーさんの歯の状況に応じて、まったく答えが変わってしまうご質問ですので、一度かかりつけの先生に、現状を診断していただき、直接ご相談してみて下さい。

2017.01.06

おぐら/2017.01.04

お悩み咬み合わせ

顎をぶつけてからずっとかみ合わせが合わない気がします。

顎をぶつけてからずっとかみ合わせが合わない気がします。これは歯医者で治りますか?
整形外科とかですか?

歯科の分野だと思います。
かかりつけの歯医者にご相談いただき、必要に応じて大学病院との連携治療になるかも知れません。

2017.01.06

カレン/2016.12.29

お悩みインプラント

インプラント治療を検討していて、色々な歯科医院のサイトを見ています。

インプラント治療を検討していて、色々な歯科医院のサイトを見ています。中には、日本口腔インプラント学会の認定医や専門医という肩書の先生もいるようです。やはり、こういう肩書を持った先生に診てもらったほうがいい治療ができるのでしょうか?

インプラントは、手術の技術に加えて、治療後のメインテナンスが同じくらい重要です。その両方が充実している歯科医院を選ぶことが大切です。

私個人の考えですが、インプラント治療を選ぶことは、一生涯、そのインプラントのメインテナンスに通わなくてはならないと言うことです。
・その歯科医院、担当医と生涯つき合うことはできますか?
・そのインプラント担当の先生が引退したとき、インプラントのメインテナンスをどうしますか?
・もし、病気で半身不随になったとき、認知症になったとき、インプラントのメインテナンスをどうしますか?

歯科医院のサイトは、第1印象としてとても大切です。また、認定医や専門医という肩書きの先生は良い手術が出来る可能性は高いかも知れませんが、上記のような事柄をきちんと考慮してくれる、生涯つき合える先生と出会うことが、良いインプラント治療を受ける上で、最も大切だと思います。
何件も歯科医院を回っても良いと思いますので、治療費用やサイトのうたい文句だけではなく、実際にその先生と会ってみて、決めることをオススメします。

2016.12.31

スギ/2016.12.29

お悩み予防処置

糸ようじや歯間ブラシはどのように選べばいいのでしょうか?

糸ようじや歯間ブラシはどのように選べばいいのでしょうか?選ぶ基準を教えてください。

基本的には、歯と歯の隙間の大きさと、患者さんの歯磨きレベルを基準に選びます。
正しい大きさを使っていても使い方がうまくできない場合や、正しい大きさを選べていない方も見受けますので、担当の歯科衛生士に、使い方も含めてご相談いただき、スギさんにとってベストな物を選んでもらうのが良いと思います。

2016.12.30

さとちゃん/2016.12.29

お悩み小児歯科

3歳の子どもの歯がまだ全部生えていません。

3歳の子どもの歯がまだ全部生えていません。これは何が原因でしょうか?待っていれば生えてくるのでしょうか?

歯のはえる時期は、個人差が大きいものです。まったくはえない場合としては、生まれつき歯を持っていない場合や、歯が横方向にはえようとしている場合などがあります。
もし、ご心配であれば、きちんと小児を診られる先生にご相談いただくのがよろしいと思います。レントゲン撮影をすれば、原因が分かると思います。

2016.12.30

ゆか/2016.12.29

お悩み歯周病

歯周病ってほっとくと色々な病気を引き起こすって本当ですか?

歯周病ってほっとくと色々な病気を引き起こすって本当ですか?

本当です。
日本臨床歯周病学会のホームページに詳しく載っていますので、参考にしてみて下さい。
http://www.jacp.net/perio/effect/

2016.12.30

スギ/2016.12.29

お悩み虫歯

虫歯治療中です。週に一度、歯科医院に通って治療してもらっているのですが

虫歯治療中です。週に一度、歯科医院に通って治療してもらっているのですが、全部で4本見つかったためか、すでに1ヶ月以上の時間がかかっています。先生からは、緊急度の高い歯から順番に、と言われているのですが、まとめて治すことはできないのでしょうか?

虫歯の大きさにもよりますが、まとめて治すことは可能です。

恐らく、ひとつの理由は、保険診療のシステムにあると思います。「高得点 指導」で検索してみてください。まとめて治せない理由を知ることが出来ると思います。

もし、スギさんが、保険外診療を選ばれているのならば、まとめて治療しない明確な理由があるはずですので、担当の先生に直接聞いてみて下さい。

2016.12.30

上野 正史/2016.12.29

お悩み審美治療

差し歯とインプラントの違いを教えてください。

差し歯とインプラントの違いを教えてください。

差し歯は、深い虫歯などを治すときの方法です。歯の根が残っている場合に、差し歯を選択する時代がありました。
インプラントは、歯を完全に失ってしまった場合に、回復するための治療法です。
言葉で表現すると難しいので、信頼できる先生に、絵を描いて説明してもらうのが分かりやすいと思います。

補足ですが、現在では、差し歯はほとんど行わず、根に差し込む部分と、かぶせ物を別々に作ります。そうすることで、虫歯で歯を失うリスクを下げることが出来るからです。

2016.12.30

上野 正史/2016.12.29

お悩み審美治療

銀歯は金属アレルギーの原因になることがあると聞きますが、

銀歯は金属アレルギーの原因になることがあると聞きますが、なぜリスクのあるものを使うのでしょうか?

最大の理由は、「保険適応だから」だと思います。国は、リスクは低いので大丈夫、と考えているようです。また、リスクに対する各歯科医師や、患者さんの考え方もあると思います。

個人的には、自分の患者さんに対してリスクのある素材を選びたくないので、銀歯は使いたくありませんが、患者さんが保険診療を選ぶときは、使わざるを得ない場合があります。
保険外診療では、ニッケルやパラジウム等の、金属アレルギーリスクの高い素材は使わないようにしています。

2016.12.30

まぁや/2016.12.21

お悩みインプラント

インプラントの埋入手術をしてから1週間が経ちました。

インプラントの埋入手術をしてから1週間が経ちました。手術当日は堅いものは食べないようにと注意を受けましたが、これくらいの期間が経てばある程度は大丈夫でしょうか? また、食べ物の堅さ以外に注意点があったら教えてください。

ある程度の目安はありますが、傷が治るスピードは、人によって大きく違います。
3日経てば大丈夫な人もいれば、2週間経っても大丈夫ではない人もいます。

ですから、1週間くらい経てばある程度は大丈夫か?という質問への答えは、
インプラント手術をした先生に、まぁやさんの今の状態を確認をしてもらうまでは、大丈夫かどうかはわからない。となります。

手術をした先生に直接お問い合わせいただくのがよろしいと思います。

2016.12.26

ルンバ/2016.12.21

お悩み根管治療

3年ほど前に、前歯の根管治療を行い、神経を取り除きました。

3年ほど前に、前歯の根管治療を行い、神経を取り除きました。おそらくそのせいだと思うのですが、わずかに影っぽい感じというかうっすら黒ずんできたような感じがします。まだよく見ないとわからない感じですが、このあとが不安です。このような場合はどんな処置が考えられるでしょうか?

神経を取り除いた歯が、うっすらと黒ずんでくるのは、良くあることです。
今後、黒さが増してくる可能性もありますが、今のまま変わらない可能性もあります。

色が気になるようでしたら、歯のホワイトニングをして、色を元に戻す方法があります。
黒い色が重度の場合には、かぶせ物をかぶせて治す場合もあります。

不安だと思いますが、根が残っている限りは、キレイな歯を再び手に入れることは可能です。

2016.12.26

カレン/2016.12.19

お悩み咬み合わせ

自分がかみ合わせが合ってるか、合ってないか、簡単にわかる方法とかありますか?

自分がかみ合わせが合ってるか、合ってないか、簡単にわかる方法とかありますか?

かみ合わせは、人それぞれまったく違うもので、それが自分に合っているかどうかを簡単に確かめる方法は、ないと言えるかも知れません。

ある人には、とても合っているかみ合わせが、別の人では、まったく合っていない場合が良くあります。

きちんと調べるには、かみ合わせを理解している先生に相談するのがいちばんです。
気になることがあるようでしたら、お早めにご相談下さい。

2016.12.26

もえもえ/2016.12.22

お悩み審美治療

先日、堅焼きせんべいを食べていたら、歯が真ん中辺りのところから折れてしまいました。

先日、堅焼きせんべいを食べていたら、歯が真ん中辺りのところから折れてしまいました。数日は歯科医院に行けそうにないので、とりあえず、折れた歯は布にくるんで保管しています。この歯をまたくっつけることはできるのでしょうか?また、それができない場合、どんな治療になるでしょうか?

折れた歯をくっつけることは、できる場合と、できない場合があります。

くっつけられない場合は、
折れた範囲や大きさ、また、歯の神経があるか、ないか、など、
様々な病状の組み合わせによって、沢山の治療法がありますので、審美歯科を良く理解している先生に、いちど相談してみてください。

・折れた部分を、歯と同じ色の詰め物で修復する
・かぶせものを作る
このあたりが、一般的な治療法になります。

2016.12.26

美優/2016.12.22

お悩み審美治療

前歯の歯の間が虫歯になってしまい、先日治療をしてもらいました。

前歯の歯の間が虫歯になってしまい、先日治療をしてもらいました。歯を削ったあと、プラスチック?のようなもので埋めてくれたようなのですが、その後鏡で見てみると、治したところがすぐに分かるような状態になっており、ちょっとショックです。人前で口を開けるのが恥ずかしいです。なんとかする方法はありますか?

治したところが目立つのは、特に前歯となればショックだと思います。
しかし、もちろん、何とかする方法はたくさんありますので、ご心配はいりません。

・コンポジットレジン(歯科用プラスチック)
・セラミックス
のどちらかが、選択肢になります。

歯の色や、虫歯の大きさに応じて使い分けをしますので、
審美歯科を良く理解している先生に出会えることをお祈りしています。

補足となりますが、
「虫歯を削って詰める」は保険診療で受けることが出来ますが、
「綺麗に治す」は保険診療の範囲ではありません。

当院では、保険診療であっても、できるだけキレイに治していますが、
本来は、保険の範囲外となります。
ですので、今回の治療は保険診療のルールに則って、
適切な治療をしたと言えるかも知れません。

納得のいく見た目を追求されるならば、
保険外の診療(自費診療)を視野に入れてみてください。

2016.12.26

こんにゃく/2016.12.15

お悩み虫歯

22歳の男性です。中学生のときにした虫歯治療で激痛を経験し、それ以来、トラウマになってしまい、虫歯があることを知りながらも数年放置してしまっています。

22歳の男性です。中学生のときにした虫歯治療で激痛を経験し、それ以来、トラウマになってしまい、虫歯があることを知りながらも数年放置してしまっています。いずれ行かなければ、あのときのような経験をまたすることになることは分かっているのですが、やはり怖くて一歩が踏み出せません。まったく痛みなく治療してくれる医院もあるでしょうか?

治療で激痛を経験されたのはとても辛いことです。そのようなトラウマが原因で、治療への一歩が踏み出せないことが、歯科医師として心苦しいものです。しかし、歯科医院を上手に利用することは、自分の歯を守るためにとても大切なことです。

虫歯治療は、正しく麻酔を効かせられれば、基本的には無痛で、まったく痛みなく治療することができます。
体質的に麻酔が効きにくかったり、痛みがある歯を治療する場合は、麻酔の効果が落ちることもありますが、それでも、痛みを最小限に抑えることは可能です。トラウマとなったような激痛はないと考えていただいて問題ありません。

丁寧な説明があり、麻酔が上手で、治療技術・知識のしっかりした先生に出会えることをお祈りしています。

2016.12.19

ami☆/2016.12.15

お悩み虫歯

現在、交際している彼氏に虫歯がたくさんあり、困っています。

現在、交際している彼氏に虫歯がたくさんあり、困っています。治療をしている最中ですが、もしかしたらうつるかも……と思うとキスをためらってしまいます。実際にキスで虫歯が感染することはあるのでしょうか?

大変に良い質問です。
虫歯は、虫歯菌が原因で起こります。ですから、虫歯が直接感染することはありませんが、虫歯菌は感染するかも知れません。虫歯菌は、彼氏だけではなく、ほとんどの人が持っています。ami☆さんも持っているかも知れません。

お口の中の細菌バランスは、3歳までにほぼ完成すると言われています。なので、キスで彼氏の虫歯菌がami☆さんに感染することはあっても、そのまま、お口の中に居着く心配は少ないと思います。(ゼロではありません)彼氏が、3歳以下の子供にキスをしようとしたら、止めてあげた方が良いかも知れません。

ですから、虫歯を治療し、きちんとした歯磨き方法を身につけ、彼氏のお口の虫歯菌数を減らすのが良いと思います。

これは今分かっていることです。今後の虫歯研究によっては、正しい回答が変わるかも知れません。

2016.12.15

さとちゃん/2016.12.14

お悩み虫歯

小さい頃から歯みがきが嫌いで、ずっと適当にやってきたり、まったくしない日もあったりした結果、虫歯だらけになってしまいました。

小さい頃から歯みがきが嫌いで、ずっと適当にやってきたり、まったくしない日もあったりした結果、虫歯だらけになってしまいました。奥歯はもう真っ黒に近い状態で、人前で口を開けるのが恥ずかしい状態です。もちろん、堅いものは食べられません……。自業自得なのですが、歯医者さんに行くのも怖いです。こんな状態ですが、まだなんとかなるでしょうか?

堅いものが食べられないのは、辛いことですね。しかし、さとちゃんさんのような患者さんを、たくさん診察してきている経験から申し上げますと、歯医者が怖い人は、さとちゃんさんだけではありません。また、歯科治療をして、なんとかすることは、どのような状態であっても可能ですので、安心して下さい。
まずは、信頼できる、怖くない先生をさがしてください。そして、その先生とたくさん話をして、納得して、不安を取り除くところが、治療のスタートになります。

2016.12.14

香織/2016.12.08

お悩み審美治療

矯正以外の方法を教えてください!

前歯2本のうち、1本だけ歯並びが悪く、矯正する以外の矯正方法ってありますか?
削ってセラミックにするとか、どういった対応が良いでしょうか?

歯科矯正以外の方法ですと、歯を削る量が少ない順に、
1.薄いセラミックを貼り付ける、ラミネートベニアという方法
2.歯の見える部分のみをかぶせる、スーパーベニアという方法
3.全てを削ってかぶせる、クラウンという方法
4.神経の治療を行った後に、全てを削りクラウンをかぶせる方法
などがあります。

歯の審美治療は、何をゴールにするかによって、変わってきます。
特に前歯1本だけを治す場合は、
・前歯の色が完璧に合わないリスク
・セラミックスは、将来歯ぐきが痩せるなどで、別の審美問題が発生するリスク
・セラミックスが寿命を迎えた場合に、再び治療するリスク
・神経を取れば、生涯歯を残せないリスク
などが出てきます。

ベストな対応は、患者さんの考え方や価値観によって異なるものですので、
担当の先生と良くご相談なさることをおすすめします。

2016.12.08

ai/2016.11.09

お悩みホワイトニング

ホワイトニングの薬剤は安心ですか? 

ホワイトニングの薬剤は安心ですか? 飲んでしまっても病気にはならないですよね。

基本的には安全です。ただ、原液をそのままがぶ飲みしてしまえば、害があると思いますし、決して飲むべきではないと思います。お水で洗うときに薄めた薬剤が入ってしまったとか、その程度であれば問題ないと思います。

2016.11.09

かなこ/2016.11.08

お悩みホワイトニング

ホワイトニングの薬剤がしみる

定期的に歯医者でホワイトニングをするのですが、薬剤を付けたときにつんとしみるような感じは自分だけなのでしょうか。またしみない薬剤もあるのでしょうか。

患者さんによって、または薬剤によっては、しみるような感じあると思います。効果が弱い薬剤はしみにくいですが、白くなりにくい。本当に歯を真っ白にする薬剤の場合はしみる症状が出やすいです。もし痛みが強いのであれば、そのことを先生に伝えて、次からは弱い薬剤を使うなどの相談をしてみるとよいと思います。

2016.11.08

ゆか/2016.11.04

お悩みホワイトニング

インターナルブリーチのデメリットと費用について教えてください。

インターナルブリーチのデメリットと費用について教えてください。

インターナルブリーチは、「ウォーキングブリーチ」と呼ばれることもある、歯の内側から歯を白くする方法です。2種類方法があって、歯の外側からも白くする方法と、もうひとつは、歯の神経を取って、その管の中にお薬を詰めて歯を白くする方法があります。デメリットは、若干強い薬剤を使うので、薬剤を入れることによって、まれに歯の根っこにダメージがいくことがあるんですね。専門的には「吸収」といって、歯の根っこが短く薄く、溶けてしまうことがあります。すると、せっかくホワイトニングした歯を失うことにもなりかねないということです。私自身まだ経験はありませんが、学会ではそういうことも報告されています。

2016.11.04

おぐら/2016.11.02

お悩み審美治療

銀歯を白くしたいのですがどのような方法があるのでしょうか。

銀歯を白くしたいのですがどのような方法があるのでしょうか。また費用はどれくらいかかりますか?

材料は基本的に、プラスチック系の材料、セラミック系の材料と2種類あります。プラスチック系の材料のほうが、平均寿命が短いので安くなる傾向、セラミック系材料のほうが技工料が入り、きれいだし、長持ちするので費用も高くなる傾向があります。自費診療ですので費用は医院によって様々ですが、一般的に2倍から3倍の違いがあります。
プラスチック系の材料だと、まわりが着色してきたりだとか、短いスパン、5~6年でやり直しになることが多いですが、セラミックなら10年以上もつこともあります。もちろん使い方によりますが、2倍から3倍長持ちします。
白くすることと同時に大事なのは、自分の歯を長く残せるかどうかということだと思います。安くて早く終わる治療でも、5年後に再治療することになれば、自分の歯はまた削られていくことになります。それを繰り返せば、やがて歯がなくなって、結局ブリッジやインプラントなどの失った歯を回復させる治療に進んでいくことになりますから、歯をきれいにするのと同じぐらい、自分の歯を残すのは大事なことです。

2016.11.02

さとちゃん/2016.11.02

お悩みホワイトニング

自費クリーニングと保険クリーニングの違いはなんですか?

自費クリーニングと保険クリーニングの違いはなんですか? 保険だとそこまできれいにならないのでしょうか?

そんなことはないですよ。基本的には保険では、審美歯科を「医療」と認めてないので、保険のクリーニングは歯の表面をツヤツヤにするのがポイントになってきます。着色の除去や色をきれいにするという処置は保険外のことになってきます。保険のクリーニングは病気の治療が目的なので、歯の表面にバイ菌がつきにくい状態を作るとか、バイ菌そのものを取り除く、などの処置がメインになると思います。審美目的のクリーニングは自費になると思います。病気の治癒を目的にしたクリーニングは保険になると思います。目的が異なりますので、どっちが、という話になるのであれば、基本的には自費のほうがきれいになるとは思います。

2016.11.02

ami☆/2016.10.28

お悩み審美治療

歯を白く見せるために

歯を白くきれいに見せるには、普段からどのような対策、どこに気を使ったほうがいいのか聞きたいです。

白くきれいに見せるということは、汚くなる原因を取り除けばいいと思うんですね。お茶、コーヒー、ワインといった、色がつきやすいものをできるだけ避けるという手がありますが、それらが好きな人は、自分の生活を犠牲にしてまで……と思う方もいらっしゃると思います。逆に、それらを避けてでも着色を防ぎたいのであれば、それもひとつの方法です。

それから、研磨剤の入った歯みがき粉を使っていると歯の表面を削ってしまい、つやをコントロールできなくなってくるので、歯みがき粉選びに気を使うということもあります。あとは着色しやすいなら定期的に歯医者に行って、専門的なクリーニングを継続していくことが大事です。

2016.10.28

みなみ/2016.10.27

お悩み矯正歯科

歯並びを治すなら矯正と審美歯科どちらがいいんですか?違いを教えてください。

歯並びを治すなら矯正と審美歯科どちらがいいんですか?違いを教えてください。

矯正であれば、大きく歯を動かしていくので治療期間が長くなります。その代わり、自分の天然の歯を残せるので、歯を長く残すという観点からみていくと、矯正のほうが有効かもしれません。審美歯科で、例えば、小さな歯並びのズレであれば、表面にセラミック素材を張り付けるとか、被せ物入れるとかでも治せるので、治療期間の短縮は可能です。
少ない本数であれば、矯正治療より審美治療の方が費用を抑えられる可能性もあります。その代わり、自分の歯に手を加えることになるので、歯の寿命は縮まるかもしれません。審美歯科で施術したセラミックは、一生もつ訳ではありません。例えば10年ぐらいで前歯の間に黒い線がみえてきたりとか、そういう可能性も考慮する必要があるので、単純に体の健康を考えたら、矯正のほうがいいと思います。

2016.10.27

チエ/2016.10.24

お悩み審美治療

審美歯科ってそもそもなんですか? 

審美歯科ってそもそもなんですか? ホワイトニングくらいは想像できるんですが他にどのようなことを行っているのでしょうか?

多くの人たちから見て、一般的に「この人は美しいな」と思う状態を目指すのが、審美歯科ということになるのではないでしょうか。審美を求める基準は人それぞれ違うと思いますが、その中で、患者さん自身が自信を持っていられる状態を作っていくというのが審美歯科の役割だと思います。

その中で、患者さんがいかに「こうしたい」という強い気持ちがあったとしても、不健康につながったりとか、大多数の人から見て違和感があるように見えたりする場合がもちろんあるんです。それに対して、どこまで応えるかというのは、すごく難しいポイントです。となると、審美歯科というのは、なるべく多くの人から見て、「ああ、この人すてきだな」と感じてもらえる状態、かつ食事がおいしく食べられて、自分の体が健康を維持できる状態、この2つを求めることが大切だと思います。

2016.10.24

あべちゃん/2016.10.20

お悩み審美治療

前歯の差し歯を変えたくて悩んでいます。

前歯の差し歯をかえたいです。美容歯科と普通の歯医者さんだったら美容のほうがやっぱりいいんでしょうか?先生の腕が違うんでしょうか?

審美歯科、美容歯科というのは、“言ったもん勝ち”みたいなところがあるので、実際には美容歯科専門をうたっている医院のほうがいいとは言いきれないところがあると思います。審美歯科、美容歯科という領域は、歯科の大学で習わないことを多く含む分野なので、審美の学会やスタディグループに入っているなど、特別なトレーニングをしている先生のほうがいいと思います。

2016.10.20

メッチ/2016.10.18

お悩み予防処置

クリーニング後の汚れについて

歯石除去後によく歯のクリーニングをしてもらい、着色汚れなども一緒に落としてもらうのですが、最近クリーニング後にも関わらず、それ以上に汚れがついてしまうことがあります。なぜなのか知りたいです。

まずは、汚れが付きやすい食べ物をよく食べている可能性があります。ワインやコーヒー、お茶など……タバコを吸われるのであれば、それも汚れの原因になります。それから、歯の磨き方もあるかもしれません。例えば、研磨剤が使われている歯みがき粉をよく使っていると、研磨剤によって歯を傷つけてしまうため、その傷に着色しやすくなります。特にクリーニングに関心のある方は、研磨剤配合の歯みがき粉を選ぶ傾向にあるので、そのあたりも原因となるかもしれません。

2016.10.19

聡子/2016.10.19

お悩み審美治療

前歯が欠けてしまっているのですが、治すことは可能でしょうか?

前歯が欠けてしまっているのですが、治すことは可能でしょうか。それとも抜いて差し歯などの義歯になりますか?

状況によって変わります。歯が真っ二つになるような欠け方をしていれば、治すことは難しいと思いますが、そこまででなければ、治せる可能性は高いと思います。詳しくは歯科医院へ相談してみるとよいと思います。

2016.10.19

マユ/2016.10.17

お悩み審美治療

差し歯を入れたいのですが

差し歯を入れたいのですが、差し歯は審美歯科になるのでしょうか。また安くやりたいのですが、おすすめのやり方はありますか?

差し歯にも、前歯から奥歯まで色んな方向があって、神経があるかないかで話が変わってきますし、残っている根っこの状況によってもまた変わってきます。差し歯を入れたいという時点で、歯が壊れてしまっている可能性が考えられますので、どちらかというと美容目的の審美歯科というよりは、実際の歯の治療に近い感じがします。その中で、前歯なのであれば審美の要素を考慮していくことになるので、歯の修復治療プラス審美を考慮した治療ということになると思います。安くやりたいのであれば、前歯なら白い差し歯も保険適用になります。しかし、奥歯は保険適用ではない場合もあるので、自分の歯と同じ色で治したい場合であれば、治療費用は歯の場所や材質によって変わると思います。

2016.10.17

ひめ/2016.10.17

お悩みホワイトニング

ツヤツヤの歯にしたい

ホワイトニングというよりもツヤツヤの歯にしたいが、どうすればいいですか?白くするのとツヤツヤにするのでは方法が違うのですか?(最近歯の表面がざらつくというか、水気がないような感じがします)

実際見てみないとわかりませんが、表面がざらつくというのが、何が原因かによります。例えば虫歯のバイ菌からきているのか。単純に磨き残しからきているのか。それとも生まれ持った歯の性質なのか。そういうところをきちんと診断しないといけないですね。ホワイトニングというのは歯を白くすることで、ツヤツヤにするのは研磨になるかもしれません。その場合は色を白くするというよりは、ざらつきをなくして表面を平らにするような方法になりますので、ホワイトニングとは、ちょっと違いますね。

2016.10.17