「カムテクトコンプリートケアEX」による歯周病予防 “生きる喜び”に貢献するオールインワンハミガキ

口臭や出血、歯の痛み――。多くの方にとってそうした口周りの悩みは由々しき問題です。しかし、「そんなに重症ではないから」「ケアが面倒だから」という理由でそうした症状を放置している方が散見されます。適切な予防や治療がなされなければ、歯ぐきが弱くなったり、口臭が悪化したりするなど症状は悪化の一途を辿るばかりです。さらに歯周病のサインでもある歯の出血を放置し、症状の悪化を見過ごしてしまうと、最悪の場合では歯を失う可能性もあります。

そんな日本のオーラルケア事情に対して、科学に根ざしたグローバルヘルスケア企業のグラクソ・スミスクライン・コンシューマー・ヘルスケア・ジャパン株式会社(以下GSK コンシューマー・ヘルスケア)では、新製品を開発。「強い歯と健康な歯ぐきのために」というキャッチコピーで、歯周病と虫歯の予防効果を兼ね備えたオールインワンハミガキ「カムテクトコンプリートケアEX」を2018年8月から販売しています。

今回はHa・no・ne編集部(取材担当リン&文担当K)がGSK コンシューマー・ヘルスケアに訪問し、実際に「カムテクトコンプリートケアEX」のプロデュースに携わったオーラルヘルス マーケティングアシスタントマネジャー・住吉卓志さんにインタビューをさせていただきました。開発の経緯や「カムテクトコンプリートケアEX」を使うことで、多くの人の口周りの悩みにどのようにアプローチできるのかお話を伺いしました。

2018.10.23 interviewHa・no・ne編集部

全文を読む