日本初!マウスピース矯正研修講師 穴沢有沙さんの“笑顔拡散力”の秘訣

前編・後編に分けてお届けしている、日本初のマウスピース矯正研修講師として大活躍中の穴沢有沙(あなざわ・ありさ)さんのインタビュー。前回の歯科衛生士編では歯科衛生士から銀行員に転身し、現在のマウスピース矯正研修講師として独立、株式会社Blancheを起業するに至った軌跡を辿りました。今回は、日本中の歯科医院に自身のマウスピース矯正のコンサルを行う起業家としての一面を紹介します。

引き続きインタビュアーとして貴重な話を伺ったHa・no・ne編集部のリンは、談話の最中から穴沢さんの魅力に陶酔。同じ女性としてバリバリと働き、輝いているその姿に深い尊敬の念を抱いていました。1時間程度の短いインタビューの時間だけでも相手の心をつかみ、虜にしてしまう穴沢さんだけに、マウスピース矯正研修講師のコンサル業は常に大盛況。“穴沢さんのいるところに笑顔あり”と言わんばかりに関わる人たちに常にポジティブな影響をもたらしています。

まるで自身がマーケティング手法として活用するInstagramFacebookなどのSNSのように、なぜ穴沢さんは関わる医院の先生やコデンタル(歯科医師以外の歯科医療従事者)たちに笑顔の輪を広げることができ、さらに事業で成功することができたのか。彼女の活躍の原動力とも言える“笑顔拡散力”の秘訣に迫ってみました。

2019.02.08 interviewHa・no・ne編集部

全文を読む