たぼ歯科医院/歯科医師 多保 学

私は医院経営する上で 1.専門性の追求 2.包括的診療 3.地域貢献
4.チームワーク 5.グローバルスタンダード 6.教育施設 7.元気よく明るく
この7つの理念を大事に診療を行っております。

治療が必要な箇所だけの治療計画ではなくお口全体を見て治療計画を立案致します。そして幅広い疾患に対応する専門性も大事に治療を行っております。
約80%の成人が歯周病予備軍と言われる昨今、歯周病治療と予防を中心とした治療に力を入れております。

住所 〒330-0056 埼玉県さいたま市浦和区東仲町11-5
TEL 048-711-8241

回答したお悩み一覧

全回答数 2件/合計いいね 19件/最新の回答 2017.06.18

美優/2017.06.01

お悩み歯周病

歯周病になると口や息が臭くなるのですか?

歯周病になると口や息が臭くなるのですか?

はい。歯周病は口臭の発生原因のひとつと言われています。
歯周病にかかると、深い歯周ポケットが形成されます。口の中の細菌の中で嫌気性菌(けんきせいきん)は酸素を必要とせず育つため、こういった深い歯周ポケットを好みます。
口臭の原因はこれらの嫌気性菌が代謝の過程で生成する硫化水素、メチルメルカプタンによるものです。

2017.06.18

みなみ/2017.05.12

お悩み歯周病

歯周病かもというサインてなんなんでしょうか?

歯周病かもというサインてなんなんでしょうか?どうなれば歯医者へ行くべき?

歯周病のサインとしていくつかチェック項目が挙げられます。
■歯茎が赤くなり、出血しやすい ■口臭が強くなり、歯茎から膿が出る ■歯が伸びたような感じがして温かいもの、冷たいものがしみる ■硬いものを食べると痛い ■歯が揺れる などの症状です。

歯周病は細菌感染により歯茎に炎症が起こったのちに、その周りの骨を破壊する病気です。「Silent Disease」と呼ばれ、痛みや自覚症状なく進むことが多いです。
まずは歯科医院を受診し、歯茎の精密検査を受けることをお勧めします。

2017.05.14