スマホアプリとの連動で“ブラッシングを数値化” 「電動歯ブラシ×IoT」の次世代アイテム

毎日の生活において欠かせないブラッシング。日常的に行うことなので、無意識についついルーチン作業になっている方も少なくないでしょう。しかし、丁寧で的確なケアができていないと、しっかり磨けていない部分があったり、歯垢が残ってしまったりする可能性があります。磨き残しがあると口臭・虫歯・歯周病などの原因となるため、日々の歯磨きは手を抜かずに取り組みたいところです。ただ、自身のブラッシングの精度を確認することは難しく、「どの程度歯を磨くのが適切なのか」を見極めるのは簡単なことではありません。

しかし、近年のテクノロジーの進歩は著しく、“ブラッシングの出来を数値化”してくれるハイテクな次世代アイテムも登場したという興味深い情報も出回っています。そこで今回、Ha・no・ne編集部は、事の真相を確かめるべく、9月4日~7日に開催されたインターナショナル・ギフト・ショーに参加。歯科業界で話題となっている「InfinitusValueのスマートトラッキング電動歯ブラシ」の取材を行うことができました。

今回はハイテクな次世代アイテムの仕かけ役である、株式会社インフィニタス・バリューの代表取締役である田村浩さんにHa・no・ne編集部のリン(取材担当)とりんたろう(文担当)がインタビューを実施。今、話題のIoT(Internet of Things/モノのインターネット)を取り入れた「スマートトラッキング電動歯ブラシ」について興味深い話を聞くことができました。

2018.10.17 interviewHa・no・ne編集部

全文を読む